3食食べて、すぐ磨くのは正解?

3食食べて、すぐ磨くのは正解?

歯科で3食食べて、朝、昼、晩と歯磨き。
私達はそんな風に教わってきました。

 

しかし、こまめに磨くことが必ずしも良いとは限りません。

 

うちの二人の娘には、虫歯がありません。

 

一番大切なのは 寝る前の歯磨きです。お風呂の湯船の中で磨いてやります。

 

乳歯にフッ素を歯科で塗ってもらうのが 流行りましたが、それは今では無用のようです。

 

なぜならば 今ではほとんどの歯磨き粉にフッ素がはいっているからです。

 

歯科でフッ素を塗ってもらってもしばらくすると取れてしまいますが、
毎日の歯磨きで虫歯が防げるようになっています。

 

さて、食べたらすぐ磨きなさい、と口を酸っぱく言われてきましたが、
それももはや間違いであることがわかりました。

 

食べてしばらくは歯がとてももろくて 傷つきやすいからです。

 

唾液が十分に出て、歯の健康を守ってくれておて、
食べてあわてて歯磨きしなくても大丈夫なんです。

 

むしろ、歯磨き粉に含まれる研磨剤が
歯の表面に微細な傷を発生させ、そこにプラークや細菌が住み着き歯を蝕んでいきます。

 

気を付けていても、歯の悩みを抱える方も多いのでは?

 

新潟市 歯医者で、
しっかりとした歯の治療を受けたいという方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?


 
HOME イントラレーシックについて イントラレーシックの特徴 眼の構造 角膜の仕組み 眼の健康のために